手相の結婚線は女と男では年齢が違う?ちょうど中央に当たる位置は?

海辺で見つめ合うカップル

手相占いにおいて結婚線といえば女性にとっては
最も気になる手相になるかと思います。

そんな結婚線の位置から結婚の時期を占うのですが
男と女ではどのように違うのか色々とご紹介していきたいと思います!

手相の結婚線の女と男での違い

女性の結婚線の位置

結婚線に関してはいつ頃結婚のチャンスが訪れるかを占うのですが
女性と男性では多少異なってきます!

基本的には女性も男性も、感情線と小指の付け根のちょうど中央に当たる位置を
その地方の平均結婚年齢となっており

2019年時点では日本人の平均結婚年齢は女性は29.4歳、男性31.1歳になっております!

よって女性の場合は結婚線が感情線と小指の付け根の中央の位置にあるようでしたら
結婚できるチャンスがおとづれるのは29歳くらいになるのです!

この辺りわかりやすい動画をyoutubeで発見したので是非参考にしてみてくださいね!!

手相の結婚線の女と男での違いのまとめ

いかがでしたか。結婚線に関しては婚期に関しては
流派によって細かい年齢に関しては多少異なってきます!

ただ多くの場合、感情線と小指の付け根のちょうど中央に当たる位置が
その地域の平均結婚年齢と言われておりますので是非参考にしてみてくださいね!