私の手相って晩婚タイプ?結婚線からわかるチャンスの見分け方!

結婚パーティー

手相占いに詳しくなくても結婚線といった言葉を耳にしたことがある方も多いかと思います。
結婚線っていったい何?長さや場所に意味があったりするの?私って晩婚?といったような

結婚線に関してよくわからないといった方の為に結婚線の基本的なことや
線の形や長さなど、これだけは知っておきたい結婚線の表す意味をご紹介していきたいと思います。

手相の結婚線から晩婚を判断

結婚線の位置

手相占いでは感情線から小指の付け根までに現れている線を結婚線といい
その位置や形状は人それぞれとなります。

基本的には感情線から小指の付け根に対して
ちょうど真ん中の位置をその地域の平均結婚年齢を表すといわれています。

2016年時点での日本人の結婚の平均年齢は女性は29.4歳、男性では31.1歳と言われているので
結婚線が感情線と小指の付け根のちょうど真ん中あたりにあるときは

女性は29.4歳、男性では31.1歳が結婚のチャンスであると考えられているんです!

早婚?晩婚?手相の結婚線の位置

早婚と晩婚の手相の見方

一般的に結婚線が感情線に近い方が早婚タイプで
小指の付け根に近い方が晩婚タイプと言われております。

また結婚が近かったりそういった相手と巡り会うときは
結婚線が伸びてきたり赤みを帯びてくるといわれておりますので
このチャンスを逃さないでくださいね!

手相の結婚線から結婚時期を判断

結婚線の位置によりおおよその結婚の時期を知ることができると言われていて
女性の場合と男性の場合では年齢が多少違いますが、ここでは平均値として説明したいと思います!

結婚線が感情線と小指の付け根の真ん中あたりに出ているようでしたら
だいたい30歳くらいで結婚すると考えられています。

そして、小指の付け根に近づくにつれ晩婚になるのですが
真ん中から小指の付け根に対して2等分します。

その2等分した位置に結婚線が現れている場合は40歳くらいで結婚すると考えられております。

また逆に感情線に近ずく結婚線は早婚と言われていて
今度は真ん中に位置から感情線に対して3等分します。

その感情線に近い位置に結婚線が現れているようでしたら20歳くらい、
真ん中に近い位置なら25歳くらいで結婚すると言われているんです!

女性なら、真ん中の位置に結婚線があるようでしたら29歳、
男性の場合は31歳と考えた方がいいでしょう!

手相の結婚線の形状からわかる良い事

結婚線が小指の付け根に近ずくほど晩婚タイプになり
感情線に近ければ近いほど早婚タイプになると言われておりますが

位置以外にも形状によっても意味があるとされていて
一般的に結婚線がまっすぐ伸びたり上向きは良しとされております。

結婚線が複数ある

長くて太い結婚線

結婚線が複数ある場合は何回も結婚すると思われがちですがそうではありません。
結婚するくらい恋愛が盛り上がる回数と言われていて

複数ある場合は一番長くて太い線が実際に結婚する時期の目安と考えられています!

そうはいっても細かい線がいっぱいある場合は片思いなど
恋多き人生になりそうと言われております。

結婚線が小指の付け根に伸びる

小指の付け根に伸びる結婚線

結婚線が財運線(小指の下の縦線)と一緒になった手相で
結婚することで金銭的に安心な生活を送れるといわれております。

結婚線が太陽線にくっついている

太陽線に結婚線が伸びている

薬指の下の太陽線が出ていてそれと交わるような結婚線がある場合は
その結婚線は玉の輿線といわれていて、結婚を機にお金持ちになれる手相となっております。

結婚線が薬指の下まで伸びている

薬指の下まで伸びている結婚線

一度の結婚で穏やかで幸せな日々を送ることができるといわれており
お互いに愛し愛される関係が続きます。

結婚線が真横に伸びている

真横に伸びている結婚線

通常の結婚線となります。普通の幸せな結婚生活が期待できる手相となります!

2本の結婚線が1本になる

2本の結婚線が1本になる

結婚までに時間がかかりそうで、5、6年以上かかってしまったりするのだけれど
最終的にはうまく進む相になります。2人でトラブルを乗り越えて幸せな結婚生活が送れるでしょう!

結婚線の先にフィッシュ線が付いている

結婚線にフィッシュ線が付いている

魚の形をしたフィッシュ線はいろいろな場所に現れてもほとんどのケースで良い意味を持ち
幸運の証となる特殊紋として知られています!

このフィッシュ線が結婚線にくっついているときも良い意味を持ち
運命的なプロポーズをされたり婚期が近い印となります!

今まで全然縁がなかった人が、突然に理想のパートナーに
巡り合えるというような事がある暗示となります!

諸説ある結婚線

手相にはいろいろな流派があり解釈の違いがある相もあるのですが
結婚線に関しても同様なことが言えるのです。

結婚線が上向き

上向きの結婚線

結婚線が上向きにカーブしている場合は解釈が2通り考えられています。

良い解釈

理想の相手にある程度恵まれていることを示しております。

悪い解釈

結婚に夢や理想を描きやすく現実味のある結婚生活はしづらいと言われており
夢見がちなゆえになかなか結婚までいかなかったり独身主義だったりするみたいです。

手相の結婚線からわかるよくない事

結婚線の数や位置、形に良い相があるのと同じように
よく無いと考えられている結婚線があります。

結婚線が下がっている

結婚線が下がっている

結婚線が下がっている場合は結婚に対して意欲が低下している状態で
結婚で不満を持ちやすいと言われており
既婚者の場合は夫婦間で話し合いが必要だったりします。

結婚線が分かれている

結婚線が2つに分かれている

結婚線が2つに別れている場合には数通りの解釈が考えられております。

パターン その1

まだ結婚の時期ではないと考えられています。

パターン その2

未婚の場合はこの線があると相手が2人以上登場すると言われており
既婚の場合は結婚生活が上手くいかずに離婚する可能性があります!

パターン その3

比較的若い段階での死別や離婚などがあると考えられています。

同じような結婚線が2本並んでいる

結婚線が2本並んでいる

同じような結婚線が2本並んでいる場合では
同時期に2人の相手が現れる暗示となっております。

結婚線の下に短い線が並んでいる

結婚線の下に短い線

結婚線の下に短い線が並んでいる場合は、結婚前にその相手以外の人がいて
結婚後もその関係を引きずる暗示と言われております。

結婚線の上に短い線が並んでいる

結婚線の上に短い線

結婚線の上に短い線が並んでいる場合では
結婚後に誰かが登場し不倫といった流れになるという暗示となります。

結婚線が分かれている中から1本出てくる

結婚線が分かれている中から1本

結婚線が分かれている中から1本出てくる場合は
元彼と復縁するといった事があると考えられています。

2本の結婚線の間から1本の線出てくる

2本の結婚線の間から1本の線

2本の結婚線の間から1本の線出てくる相は
2人ないし3人から結婚相手を選ぶといったように考えられています。

結婚線が波打っている

結婚線が波打っている

何か問題があるたびに市場が揺れ動く暗示となっております。

結婚線がキレぎれになっている

切れ切れの結婚線

結婚線がキレぎれになっている場合は

何かの事情で結婚生活が途切れていたものが
時間が経過して再開するといった線と言われております。

家出や別居を何度も経験しピンチとなりますが
いずれは時間が解決してくれるでしょう。

結婚線の途中に障害線がある

結婚線の途中に障害線

結婚線の途中に障害線(縦の線)がある場合は結婚に邪魔が入る暗示となっております。
また結婚後であれば結婚の初期や中期に性格の不一致や借金、浮気など
結婚の危機に直面すると考えられております。

結婚線の最後に障害線がある

結婚線の最後に障害線

結婚線の最後に障害線がある場合は結婚生活の最後にトラブルがあるという暗示となります。
そして別居や離婚といった最悪の事態に発展すると考えられております。

結婚線が入り乱れている

結婚線が入り乱れている

いろんな意味で性格だったり不一致が出やすい相と考えられています。
また、愛情が一定の相手に落ち着かないと不安定なタイプに出やすい相となっております。

結婚線の最後に×がある

結婚線の最後にバツがある

結婚線の最後に×がある手相はパートナーが急に亡くなったりといった突然の別れを表します。

結婚線の途中に島がある

結婚線の途中に島がある

結婚線の途中に島がある場合はトラブルの暗示となっていて
自分の事情でうまくいかなくなるといわれていて

不倫などに巻き込まれたりするので注意が必要です!

結婚線がなかったり薄い

結婚線がない

若い方で結婚に現実味がなかったりすると結婚線はハッキリと現れない場合があります。
また結婚できないわけではないものの結婚に対して乗り気でない場合や
願望がなかったりすると結婚線が消えてしまったりするそうです!

既婚者の場合はやや愛情が冷めているので相手を大切にしてあげることを
意識してみるようにしましょう!

結婚線が短い

短い結婚線

短い結婚線はパートナーとの幸せの期間も線同様に短めと考えられており
衝動的な結婚は避けるように心掛けましょう!

結婚線が感情線よりも下に伸びる

感情線に下に結婚線がつき下がる

結婚線が感情線よりも下に伸びている場合は
結婚や恋愛に対して運気が非常に悪いことを意味しています!

相手との関係が悪化したり死別といった
何らかの悪い影響が出てしまうと考えられています。

結婚線の意味のまとめ

いかがでしたか。一言に結婚線といっても様々なパターンが存在し
吉相といわれるものもあれば悪いとされている相もあります。

また、結婚線の位置によっては晩婚タイプの方も当然あるのですが
このタイプの方は経験を重ねて自分を高めてから結婚した方が

レベルの高いパートナーと出会えて幸せになると考えられております。
40歳を過ぎて結婚をしとても幸せな結婚生活をしている方もたくさんおられるのです。

気軽に手相を占ってもらう方法

街を歩いていると手相占いを目にすることもしばしばあるかと思いますが
本当は占ってもらいたいものの勇気が出ない方も少なくないかと思います。

そんなときは気軽に占ってもらえる電話占いがオススメです!

数ある電話占いでも手相を占ってくれるところは非常に少ないのですが
クォーレでは手相を占ってくれるのです!

スマホで自分の手を撮影して、画像を登録して申し込むだけで
自宅にいながら電話で相談できるのです!

いろいろな悩みを抱えながら、不安な日々を送っているようでしたら
まずは気軽な感じで登録してみるといいかもしれませんね!

 

⇒クォーレの手相電話占いはこちら