手相にも国際結婚を占う線があるの?イケメン外国人と幸せに!

結婚式前に椅子に座る新郎新婦

手相には幸運や不運を占うことができますが、ある部分に線があると
国際結婚をする可能性があるといったことも占うこともできるのです!

今回は国際結婚に関する手相を詳しくご紹介していきたいと思います!

国際結婚を占う線がある手相

生命線から線が出ている手相

生命線の下部に外向きの支線が1本出ている手相を旅行線といい
旅をすることで幸運を手に入れることができるという手相となります。

生活の拠点を二つ持つ可能性が高いことを示していて
本業の他に別形態の分野に進出するなど活気に満ちている相となります。

海外勤務や留学、国際結婚による異国暮らしも大いにあり得る話となりますので
俗に国際結婚線と呼ばれたりもします。

基本的に際結婚線(旅行線)がある方は、旅をすればそれだけで運が上がり、
良い人との出会いや仕事での収入増加につながりますので
転勤や出張などでは必ず良い成果をもたらすと言われております。

国際結婚線(旅行線)が長い場合

国際結婚線(旅行線)が長い場合は、海外へ行ったり旅行日数が長いなど「長旅」や
「遠くへ行く」ことを表し、そのことでその場所で運を掴む事を暗示しています。

また、故郷を遠く離れた場所や海外での活躍、国際結婚などを暗示していると言われ
また旅が慣れている為に、荷造りや引っ越しといったような移動のトラブルもなく行えるでしょう。

国際結婚線(旅行線)が短い場合

国際結婚線(旅行線)が短い場合は、近場での短い旅で運を掴みやすいと言われていて

直感で思いついた場所にパッと行って帰ってくるといった短い弾丸旅行で
運命の人と出会ったり仕事の運を掴めたりするでしょう。

ただし、同じ場所は何度行っても効果はあまりなく、
遠くへの旅行ともあまり縁がなさそうです。

手相にも国際結婚を占う線があるの?のまとめ

いかがでしたか。生命線から外向きに出ている支線を旅行線といい
国際結婚ができる手相と言われています!

旅行線は旅に縁がある線となっていて、単なる旅から留学や単身赴任
また故郷から離れた所に住むなど色んな意味があります。

女性の場合は、旅先で結婚相手を見つけるなど
「人との良い出会い」が待っていることを表していますので

外国でこの人だと思う男性に巡り会う可能性が高いので
そのような時には是非イケメン外国人と末長く幸せになってくださいね!