結婚が近い手相ってどんな?おつきあいしている方は要チェック!

新郎新婦が指切り

そろそろ結婚の適齢期かもなんて思いながらも
なかなかチャンスに巡り合わずにモヤモヤすることもあるかと思いますが

そもそも結婚が近いときにはどのような手相の特徴があるのでしょうか。
今回は結婚が近いときに現れる手相についてご紹介していきたいと思います!

結婚が近いとされている手相

結婚線にフィッシュ線が付いている

一般的に手相に魚の形をしているフィッシュ線があると幸運の暗示となっておりますが
このフィッシュ線が結婚線にくっついていると恋愛運、結婚運が上がります!

今現在、片思い中の方がいるようでしたらその人と付き合うことになったり
付き合っている方がいるようでしたらその人と結婚することを暗示しております!

結婚が近い手相が現れる時期

結婚線にフィッシュ線が現れると結婚が近いと言われておりますが
急にできたりするものなのでしょうか。

実はこのフィッシュ線は急に現れるわけではなく、徐々に現れ始めて
幸運を手にする一年くらい前あたりからくっきりした魚の形に変わることが多いそうです!

結婚が近いとされている手相のまとめ

いかがでしたか。手相は環境に応じて変化していきますので
3ヶ月に一度はチェックしていくのが良いと言われております!

おつきあいしている方は要チェックです!結婚を意識しているようでしたら
結婚線にフィッシュ線が現れているようでしたら結婚のチャンスととらえ

前向きに考えていくといいかもしれませんね!