手相(結婚線)にひし形がある場合!些細なことにも注意が必要?

新郎新婦の人形

手相はその線の状態によって様々な意味を表します。そして
他の手相との位置関係や状態によっても変化します。

今回は結婚線にひし形がある手相に関してご紹介していきたいと思います!

手相(結婚線)にひし形がある

結婚線にひし形がある手相

結婚線にひし形がある手相はパートナー同士のトラブルを表していると言われております。

未婚者の場合

未婚者の場合において結婚線にひし形がある場合はパートナー同士のトラブルの暗示となっており
些細なケンカや浮気、二股なで恋愛がもつれてしまい

お互いに譲れない部分があり、冷戦状態が続きやすい状態となっております。
しかしこの場合も結局は破局には至らず、時間が経てば元のサヤにおさまるという事が特徴です。

既婚者の場合

既婚者の場合に関して結婚線の上にひし形がある場合は、
姑と険悪な関係になることも考えられます。

また、結婚線の上にひし形がある場合は不倫線と呼ばれていて
不倫をする可能性が高くなると言われております。

年上の危険な方との恋愛や、コミュニティ内でのスリルのある恋愛といった
お飲んでいなくてもトラブルに巻き込まれてしまいやすい手相となっております。

手相(結婚線)にひし形があるのまとめ

いかがでしたか。結婚線にひし形がある手相に関しましては
未婚者、既婚者どちらともトラブルに巻き込まれる暗示となっております。

些細な喧嘩から離れてしまったり不倫になってしまったりするのが特徴ですので
結婚線にひし形が出てきたときには十分注意してくださいね!